メイン画像

車売るならヘコミやキズは直さないほうが良い!

愛車を売却しようとするとき、ボディにキズやヘコミがあるとしたら、綺麗に修理してから売却しようとする方がいます。

しかし、そこまで安くない費用をかけて愛車の修理をしたとしても、その費用が愛車の中古車としての査定額にプラスされることはありませんので、注意が必要です。

では、なぜ費用をかけて修理したのにその金額が査定額にプラスされないのでしょうか。 

それは、中古車というものは、多少なりともキズやヘコミがあるのが一般的である、とほとんどの中古車買取業者が考えているからです。

加えて中古車販売業者は、車の修理に対応してくれるネットワークを持っているので、一般の人が修理に出すよりもかなり安い費用で修理対応が可能です。

ですので、一般の人が費用をかけて修理しなくても、愛車が中古車として店頭やオークションに出されるときは中古車買取業者が修理して出品するため、愛車を売却する前に修理をする必要性はない、ということになります。

でも、修理した方が査定額が上がるのでは?と思うかもしれません。

しかし、キズやヘコミの修理費用が5万円から10万円かかるのに対し、キズやヘコミがあることでマイナスになる査定額はそれほどでもないことがほとんどだからです。

仮に大きなマイナス額が出たとしても、修理費用とイーブンといったところでしょう。

ですので、修理するメリットはほぼほぼない、と言えます 

修理するとなるとその間、車を使うことは出来ませんよね。

そういった不便と修理に出す手間と時間と費用をかけるよりは、キズやヘコミを修理しないまま中古車としての査定に出して、その減額を受け入れた方がメリットが大きいのです。

中古車は国内のみで販売されるわけではありません。海外で人気の車種の場合は、輸出されることも多くあります。

海外の方々の特徴として、多少のキズやヘコミは気にしない、という傾向があるため、中古車買取業者のほうでも修理対応をしないまま、売却するというケースも十分にあり得ます。

少しでも綺麗にして売った方がいいと思ってしまいますが、実は損していたということになると、とてももったいないですよね。

ただ、愛車を中古車買取業者に査定に出す際の注意点があります。近所の中古車買取業者に査定に出してすぐに売却したり、1社だけに査定を依頼するのは、キズやヘコミを理由に査定額を低く抑えられてしまう可能性があるのです。

それを避けるためには、複数の中古車買取業者に査定を依頼することが大切です。

複数の中古車買取業者に査定を依頼すれば、中には、ボディのキズやヘコミを問題ない、として査定額にキズやヘコミのマイナス要因を含めずに出してくれる業者もいるでしょう。

また、中にはキズやヘコミを理由に査定額を低く抑えてくる業者もいるかもしれません。

そういった業者を選別するためにも、複数の中古車買取業者に査定を依頼することが重要なのです 

ただ、いちいち業者にメールなどで連絡を取るのは、とても手間がかかることです。

そのデメリットを解消する手段として、中古車一括査定サイトを利用する方法があります。

中古車一括査定サイトでは、車種、使用年数、走行距離と基本的な個人情報を一度入力するだけで、複数の中古車買取業者に査定を依頼することができます。

複数の中古車一括査定サイトを利用して、少なくとも10社に査定を依頼しましょう。

オンライン査定で出してもらった査定額には業者間で差額があるはずです。

高めの査定額を出してくれた業者は、キズやヘコミをそれほど問題視していない業者であると判断できます。

高めの査定額を出してくれた複数の業者に出張査定を依頼すれば、実際に車を見てもらって査定してもらった場合でも、オンライン査定で出された査定額と実際の査定額にそれほど開きは出ないでしょう。

出張査定もオンライン査定と同様に複数の業者に同じ日時に来てもらうことで、不当に査定額を下げられることを避けることができます。

出張査定に来てもらったからといって査定額に納得できなければ売却する必要はありませんので、諦めずに高く買い取ってくれる中古車買取業者を探しましょう。