メイン画像

アルファードの車買取相場

(出典)http://toyota.jp/

ミニバンはファミリー向けというイメージを大きく変えたのが、トヨタのアルファードです。
ミニバンでありながらラグジュアリー感も加味している佇まいは爆発的な人気となりました。

高級ミニバンとしてアルファード(ALPHARD)が登場したのは2002年5月ですが、元々は「アルファードG」と「アルファードV」という2タイプのアルファードが存在していました。

2008年5月には満を持して2台目アルファードがデビューしましたが、「アルファードV」はヴェルファイアという車種へ名前を変更したため、これまでの「アルファードG」が、その後の「アルファード」という名前へと変わりました。

現在は2015年に3代目アルファードの販売がスタートし、「HYBRID」「3.5L」「2.5L」というエンジンの違いと内装の違いによってランクが分かれています。

アルファードのコンセプトは「大空間高級サルーン」であり、その後の他社の追随はあるものの、高級ミニバンとして確固とした地位を築いていると言えるでしょう。

高級車でありながら下取り価格が意外と低い

多くの方が高級というイメージを持ってアルファードを購入しているため、車を売却する時には高額で売却できると思われるようです。

しかしディーラーに下取りにいき、査定をしてもらうとその査定額に愕然とする方が多いようです。思っているよりもずっと金額が安いわけです。

しかし本当にアルファードの金額は安いのでしょうか?

中古車市場を見てみると中古アルファードの価格は決して安くはなく、高級車としてのイメージ通りの価格になっています。
しかしアルファードを売却する時には低い査定額が付いてしまうというわけです。

ですからアルファードを売却する時には慎重になる必要があります。
では売却をする時にはどのような事に注意する必要があるのでしょうか?

アルファード(ALPHARD)を売却する時の3つの注意点

査定を近所で済まさない

家の近くにディーラーや中古車屋があると、とりあえずそこに持っていって査定をしてもらおうと思われるかもしれません。
確かに便利であることは重要ですが、手間を惜しんでしまうなら損をしてしまうことになります。

例えば、買い替えを検討している時にちょっと価格を調べてみようという軽い気持ちでディーラーに持っていくと、かなり低い数字を提示されることになります。

その理由はディーラーの店員は、こちらがアルファードの相場を知らないと考え、あちらの言い値で買い取ろうとしているからです。

その時に言われる言葉としては「この距離を走っているとちょっと査定金額は少なくなってしまいますね」「この色はちょっと人気がないので」このような言葉を並べてきます。

きちんと相場を把握しないまま、ディーラーに行ってしまうなら知識不足のため交渉自体行なうことはできないでしょう。

買取相場を事前に調べる

アルファード(ALPHARD)は高級車であるため、状態や条件によってはかなりの査定金額になる事もあります。
しかし大体でも具体的な金額が分かっていないと、やはり査定金額が正しいかどうかを把握することは難しくでしょう。

そのため自分のアルファードの買取相場を事前に調べるようにしましょう。
どのように相場を調べることができるのかというと、走行距離を利用する方法です。

具体的には次のようにできます。

中古車一括査定を利用する

インターネットの中古車一括査定を利用すると、自分のアルファードが市場ではどれくらいの金額で買取されているのかを把握することができます。

まずは大体の金額を知るために、この中古車一括サイトで先程述べたように走行距離を使って調査することができます。
アルファードの年式、走行距離を入力すると10秒ほどで大体の査定金額を教えてくれます。

中古車一括サイトは詳しい情報を入力しなくても、まずは「サイト内」で大体のアルファードの査定金額を出してくれるので非常に便利です。

さらに中古車一括査定サイトでは、情報を入力することで複数の買取り業者に見積もりを依頼することができます。
一括査定サイト1つにつき、大体5社から10社ほどに査定を依頼することができます。

入力する情報はそこまで多くないので、基本的には5分以内で入力は完了します。
しかし一括査定サイトを1つ使っただけでは十分ではありません。

中古車一括査定サイトは複数利用する事が必要

中古車一括査定サイトでは大手の買い取り業者も登録していますので、1つのサイトに登録するだけでは情報は十分ではありません。

例えば1つの一括査定サイトに登録し、5社からの査定を受けたとします。
5社は「A社」「ガリバー(大手)」「アップル(大手)」「ラビット(大手)」「ビッグモーター(大手)」という事もあります。

こうなると小さくてもアルファードの買取りに力を入れている業者を見つけられなくなってしまいます。
ですから少なくとも3つ以上の中古車一括査定サイトを利用するようにしましょう。

大手の買い取り業者が重なってしまっても問題はありません。

アルファード(ALPHARD)という高級車を大切に乗ってきたわけですから、少しでも高く買取ってもらう必要があります。

そのためには正しい買取り価格を把握する、自分のアルファードを1番高く買取ってくれる業者を探すという努力が必要であり、その方法が中古車一括査定サイトというわけです。