お題 21 現在のステータス オークション 残り時間
  .   :   :  
DAYS HOURS MIN SEC
ひらめき数 1,692 アイデア数 407 投票数 767 参加ユーザー数 191

松岡正剛

クリエイティブ・ディレクターCreative Director

松岡正剛Seigo Matsuoka

0

「駄菓子やジャンクフードで、日本を世界に売り出す方法」を考えて下さい。How can we sell Japan to the world using traditional candies and junk food?

B級グルメが日本中で流行していたり、カレーやラーメンが日本で流行食になったように、
庶民の食べ物や駄菓子には、何かの力が秘められています。
その力をさらに拡張することが、これからの海外戦略のヒントになることでしょう。

“B-Kyu (second-class) gourmet” is a trend in Japan as is curry rice and ramen. Budget food and traditional candies seem to have some kind of hidden allure.
I believe that building upon this allure will uncover hints for international strategies ahead.

週間スケジュール

お題 ひらめき Mazer アイデア 決定
松岡正剛

うまい棒→うまか棒→うんじゃか棒でもいいし、これをもってニッポンの「串」文化をテッテーして波及させてもいい。三色団子のように、ご当地ものを必ず三品にしたら?

It could be “Umaibo” or “Umakabo” or “Unjakabo,” or we can thoroughly spread Japan’s skewer culture. How about making it a rule to use three local foods, like the three-color dango dumplings?

松岡正剛

フリーズドライだけでは足りません。B級に編集するということは、A'、A''というように“ダッシュ”をつけること。でも宇宙飛行士がB級グルメするのは面白いね。

Simply freeze-drying wouldn’t be enough. To edit something to become B-kyu means something like adding a “dash” like A’ or A”. But the concept of having astronauts eat B-kyu gourmet is interesting.

松岡正剛

「ヘンゼルとグレーテル」以来、お菓子はニンゲンの森の夢。それを駄菓子に徹するのはいいアイデアだった。さらに世界の「おまけ菓子」ばかりにする手も。

Ever since Hansel and Gretel, confectionery is a dream of the forest for humans. Devoting this to traditional candies is a good idea. Another possibility is limiting it to “bonus snacks” from all over the world.