お題 27 現在のステータス オークション 残り時間
  .   :   :  
DAYS HOURS MIN SEC
ひらめき数 1,133 アイデア数 244 投票数 627 参加ユーザー数 175

ダニー・チュー

クリエイティブ・ディレクターCreative Director

ダニー・チューDanny Choo

0

「一般の消費者がもっと金銭的にアニメ業界に貢献する方法」を考えて下さい。How can consumers contribute more to the anime industry?

アニメ製作には膨大なお金が必要です。
しかし現状では違法ダウンロードなどでアニメ製作に使ったお金の元は殆ど取れていません。
DVDやBlu-rayはまだ高いと言う意見もあります。
こんな状況の中で、一般消費者はどのようにアニメ業界に金銭的に貢献すれば良いでしょうか?

It costs a lot of money to make an anime title. But as things stand,
many anime companies cant recuperate costs due to ilegal downloading.
There are also many consumers who feel that DVD's or Bluray are still
too expensive.
In this situation, what can consumers financially do to contribute to
the anime business?

週間スケジュール

お題 ひらめき Mazer アイデア 決定
募金
Fund Raising

現在はアニメ製作委員会を設け、各社からお金を集めてアニメを制作しています。
あるいは大きな企業がお金を出して(自動車メーカーなど)制作コストをスポンサーしています。
しかしそのお金を回収し、利益を生まないといけません。
例えば、アニメ製作に必要なお金を消費者から集めたらどうでしょうか?
100円からの額を出してもらい、額が大きくなるにつれお金を出した消費者が何かもらえる
>アニメのエンディングクレジットに自分の名が。あるいはBlurayが出た時にもらえるとか。
もっとお金を出した個人でも、企業でも、アニメの中にスポンサーロゴがでるとか。
「募金」とひらめきを組み合わせて、このコンセプトを具体化するアイデアを考え下さい。

At the moment, anime production is usually funded by a production committee or a large corporate company (car manufacturer etc). What if funds needed for anime production were collected from consumers instead?
Depending on the amount donated, the person donating could have their name in the credits, entitlement to a free Bluray of the show etc. If a larger company can donate money then maybe their logo can be in the anime too.
Take the term “Fund Raising” and submit an idea that will lead this concept to realization.

アイデアページへ