お題 8 現在のステータス オークション 残り時間
  .   :   :  
DAYS HOURS MIN SEC
ひらめき数 135 アイデア数 33 投票数 152 参加ユーザー数 27

中村洋基

クリエイティブ・ディレクターCreative Director

中村洋基Hiroki Nakamura

0

「日本のWebサービスが世界で流行る方法」を考えて下さい。How do you think Japan's web services might catch on globally?

日本のwebサービスは、国内でしか流行らないことが多い。
言語の問題?それだけではないのかも。
海外発のサービスは、FacebookやGoogle、Twitterをはじめとして、日本の文化にも浸透しようとしています。
まずは、世界的に流行っているサービスにあって日本のサービスにないもの、そのへんをひらめいてみましょう!

Many of Japan's web services are popular only in Japan. Is it an issue of language? That may not be the only reason. Services from abroad such as Facebook Google, and Twitter are working their way into Japan's culture. Start off with inspirations of what globally popular services have that Japanese services don't.

週間スケジュール

お題 ひらめき Mazer アイデア 決定
ビジュアライゼーション
Visualization

今回は難しいですね。
ビジュアライゼーションとは「見える化」のこと。
たとえば、Facebookだったら「人のつながり」を見える化した。
GoogleやEvernoteなども、生活を便利にするものですが、そこには「今まで見えないものが見えるようになった」ということが、密接に関係しています。
いいひらめきがたくさんでているので「見えないものが見えるようになる」視点で、考えてみましょう!

This was a difficult one.
"Visualization" means to make something visible.
For example, with Facebook, ties to people were made visible.
Google and Evernote make life convenient, and I feel that "being able to see what wasn't visible before" is a crucial factor.
There have been many excellent inspirations, so let's try thinking from the perspective of "being able to see things that weren't visible before."

アイデアページへ